PAOがたるみやしわ改善に人気ですね

PAOっていう口にくわえるカンタンな器具が顔のしわやたるみを改善するのに人気だそうです。
とても簡単な原理で、顔の筋肉を鍛えて引っ張り上げるというものなんですね。

 

ちなみにこんなものです。

 

PAOは表情筋を鍛えてたるみを改善します。
パオの羽が揺れることで顔の筋肉に負荷がかかり、ハリや弾力を取り戻すんだそう。

 

割りばしやペットボトルを使って表情筋を鍛える方法がありますが、原理は同じ感じでしょう。
ただ、パオの場合、使う筋肉を計算して設計されているのが特徴ですね。
たるみやすい部分を鍛えてくれるので、なんとなく顔全体の筋肉を使うより効果が出るのが早そうです。

 

口のまわりにしわができたり口角が弛んでくるのも気になりますよね。
こういうところの筋肉は普段あまり使わないので、たるみが進んでしまうんですね。
PAOを使うと否応なくその辺の筋肉を鍛えることになります。

 

顔のヨガとか体操も同じように表情筋を刺激しますね。
普段ほんとに表情筋って使っていないんだなぁと思います。

 

PAOも一度でたるみが改善されるわけじゃなく継続することが効果が出てきます。
顔の筋肉をちゃんと鍛えると、ほんとにビックリするくらいフェイスラインが整ってしわやたるみが消えます。
もしかしたら化粧品よりも表情筋を鍛えるのが早いかなと思うくらいですね。

 

ただ継続がポイントですけどね。